私は短歌や自由律句、詩を書くことが大好きです。いままで色々なところに投稿してきて、雑誌に掲載されたり賞をいただいたりしました。少しだけではありますが、お金もいただいています。それらが励みになって、創作を続けることができています。
もちろん、自分が心から大好きなことだというのが第一です。情熱があるから続くのです。そして夢もあるから続くのです。
夢、それはモノを書いて生計を立てられたらいいなという夢です。ただ有名になりたいとか、もうかりたいというのではありません。私の作品や考えを色々なひとに知ってもらいたいのです。言いたいことを文字を通して広めたい。もっとみんなに元気になって優しくなって、安心してもらいたいのです。大仰ですが、それぞれのひとの糧になるような作品をつくりたいのです。
そのために今、誠意創作中です。