バスを乗り継いで目的地まで行くのが好きです。台本がないハプニング性と、日本の知らない風景名地が、見られてとても楽しみにしています、次回からは、進行役が変わるそうで、残念ですが、何回か行って行くうちになれるのでしょう。私は普段バスに乗ることなどないのですけれど、気が付きと、地元にも、公共交通機関は、なくなっていました、ちなみに、町まで行くのに、7Kmあります。峠は越えませんが、バス旅より大変な所に住んでいるのかも、日本には、幾多のバス会社がありながら、会社同士のつながりが悪いというのは、どうしてなんでしょう。近隣市町村の連携なのでしょうか、自分の所だけよければよいという考えなのでしょうか、そんなことを考えながら、日本の原風景的な所を見ながら、楽しんで、います。
コロリー