副業で夢を叶える

海外在住なので日本の物を買いたくても高くてなかなか買えなかったのですが、副業を始めてから円を稼げる事が嬉しくてしょうがないです。現在、住んでいる国では服や雑貨などカワイイ物があまりなく、ほとんどお買い物をしていない状態で、なんだか味気ないというかストレスが溜まっていたのですが、
円を稼げることによって日本の服や便利グッズ等も手に入るようになり、一気に気分がスッキリしました。
このまま副業を頑張って、お金を貯めていつか温泉旅行にでも行けたらなと思っています。その為にも今、時間がある時にコツコツと頑張っています。
キレイモ 仙台

20代ラストで叶える夢

私は英語、英会話の勉強をしている時が1番ワクワクしています。
英語、英会話の勉強は楽しいのであまり勉強をしているという感覚はありません。
なので言い換えるとしたら、英語、英会話の練習といった表現になるかもしれません。
一年以内にフィリピン留学をするつもりです。
そのために、現在は英検2級の勉強に励んでおります。
2017年6月頃、受験予定です。
また、フィリピン留学後はアメリカのニューヨークに海外旅行に行くつもりです。そこで少しでも外国人の方と会話や国際交流ができたら幸せです。そしてあわよくば地元の米軍基地で働けたらなとひそかに思っております。

ハムハムされないようになりたい

幼い頃から動物を飼っていたせいか、ペットがいないと禁断症状的にモフモフする場所(うさぎカフェ、ふれあいスポット等)をデートに指定したせいか、彼からハムスターをプレゼントされました。

可愛くてモフモフしたいのですが、おやつを指で与えていたら、私の指イコール餌と思うようになったらしく指を頭に乗せると食べられます。

ハムハムされないようにモフモフする妄想で日々を過ごしています。
でも、指で釣ってる間は、触れるので幸せです。
最近は、指のあとを追っかけて来るようになりました。このまま手の平に乗っかってくれたり・・・しないかな。

かっこいい女性になりたい。

私は「名探偵コナン」のファンです。キャラで一番好きなのが、ベルモットです。ミステリアスで、女性として魅力的なのに、こびない強さがあって、憧れの女性です。
また、「ルパン三世」の峰不二子さんも好きです。色気のあるキャラですが、それだけではなく、単独行動をしたり、闘ったり、またルパンをうまくあしらっていたりと、自立した女性だと思います。かっこつけないのにかっこいい女性は素敵です。
ああいう風になれたらなあと思って、日々努力しています。体形や身体能力をコピーするのは難しいですが、その心持だけでも見習いたいです。

大学のOGとして紹介されてみたいです。

入学式の時、大学に関するビデオが流されたのですが、その中で大学出身の有名人が登場しました。また、大学が発行する情報誌や大学内のポスターなどにも著名人が載っています。それを見て、「もし私が偉い人になったら、こうやって出てみたい!」と思いました。
テレビに出るのは興味がないのですが、そういった大学内の簡単なものに出演してみるのが、ちょっとした憧れです。私は、この大学に入れて心から良かったと思っています。やっと愛校の精神が芽生えてきました。いい学校だと思います。
少子化のせいで大学も厳しい状況にあると思いますが、自分が少しでも偉くなったら恩返しがしたいです。偉くなりたいなんて言うのも恥ずかしいのですが、卒業生として誇りを持ち続けたいです。

親しい人の結婚式に行きたいです。

私が心待ちにしていることは、いつか親しい人の結婚式に出席することです。自分の結婚式ではなくて、他人の結婚式に行くのが願望です。
実は人生で一度も結婚式に行ったことがありません。だから、結婚式に行った友人や先輩の話を聞くと、うらやましくて仕方ありません。ある知人は、友人がハワイで挙式をしたので、ハワイに行って満喫したそうです。また、その人の別の友人は、ディズニーランドで式を挙げたそうです。キャラクターが出てきたり、食事にも工夫が凝らされていたりと、本当に夢のような時間だったそうです。だから、私も結婚式に行きたいです。

目指せ詩歌人

私は短歌や自由律句、詩を書くことが大好きです。いままで色々なところに投稿してきて、雑誌に掲載されたり賞をいただいたりしました。少しだけではありますが、お金もいただいています。それらが励みになって、創作を続けることができています。
もちろん、自分が心から大好きなことだというのが第一です。情熱があるから続くのです。そして夢もあるから続くのです。
夢、それはモノを書いて生計を立てられたらいいなという夢です。ただ有名になりたいとか、もうかりたいというのではありません。私の作品や考えを色々なひとに知ってもらいたいのです。言いたいことを文字を通して広めたい。もっとみんなに元気になって優しくなって、安心してもらいたいのです。大仰ですが、それぞれのひとの糧になるような作品をつくりたいのです。
そのために今、誠意創作中です。

サツマイモをたくさんいただきました

多少、保存が可能なサツマイモ。

美味しいのですが、たくさんいただきすぎて困っています。

そんなに古くならないうちに使い切りたいなと思っているのですが、大量に使うことが出来る料理方法も限られています。

とりあえず、スイートポテトを作ろうと思っています。

普通のスイートポテトではありきたりなので、タルトにしようかなと思っています。

ちょっとオシャレなスイーツに変身させることが出来ると思うので、スイートポテトタルトを作ったら、知り合いにも配ろうと思っています。

サツマイモをいただいた方にも配ろうかなと思っています。
全身脱毛を名古屋でしたい人はこちらへ

旅行の計画

海外旅行が好きなので、その旅行の計画を立ているときやチケットを検索しているときは本当にウキウキ、ワクワクします。
たとえ実際に行けないとしても、想像するだけでわたしの心が喜びます。
どんなところなのだろうか、どんな人種のどんな人たちがどんな生活を送っている場所なんだろうかと、言語や宗教、その国の産業や経済などを調べるのもとても楽しいです。
けれどやっぱりその地の食べ物やにおい、独特の雰囲気はその地に行かないと絶対にわからないので、実際に休みを取って行ければそれこそ最高なのですが…。現地の人がおすすめするお酒は日本では手に入らないことも多いです。

文房具は至上の癒しアイテム

文房具は使わなくても見ているだけで癒される。もちろん使うことができれば更に嬉しいし、楽しい。
例えばシャープペンシルひとつでも様々な種類が店頭には置かれている。近所のスーパーの文具コーナーだけでも以外に見ているだけでも楽しくなってくる。
これは、デザインがいいな、とか、これかわいいなとか、これは書き心地がよさそうだ、など。
自分の好みの物に出会った時は嬉しくて仕方ない。文具は使う人には便利で必要性の高いものなので、幅広い人達に愛されている。
もし、文具専門の百貨店なんかに行ってしまった日には、なかなかそこから出られないことだろう。
色々苦悶しながらも探すことができることは幸せである。
それで自分の嗜好品に辿り着いた時には、ああ生きていて良かったと思わずにはいられない。